これから忘年会シーズンに入ります。幹事の方は「居酒屋」探しに大変ですよね。「予約」のマナーをご紹介します。

忘年会シーズンの「居酒屋」の「予約」におけるマナー

忘年会シーズンの「居酒屋」の「予約」におけるマナー

注目の情報、その他役立つ情報

  • 意外と知らない人多いみたいですけど、料理・グルメはホットペッパー。カラオケムーンの内容を知りたいならここのサイト。
  • 急上昇したグラナダ人気!グラナダの持つ、この驚異的なパワーの秘密は・・・
  • Hotpepper、居酒屋 北海道に関するサイトです。
忘年会シーズンの「居酒屋」の「予約」におけるマナー

忘年会シーズンの「居酒屋」の「予約」におけるマナー

これから12月に入るにしたがって、会社や仲間内の忘年会シーズンに入ります。もうすでに「居酒屋」を「予約」されている方もいらっしゃいますよね。人数が多いと特に場所があいていなかったり、大変だと思います。私は昔、「居酒屋」で働いていました。ですから、スタッフ側からみた忘年会の困ったことや助かったことのあるあるをご紹介します。まず、「予約」に関してですが、時間は確実に忘年会を始められる時間の予約をおすすめします。なぜなら、年末時期は仕事も忙しくて、忘年会があると分かっていても、どうしても残業しなければならないこと多いと思います。なかなか人数が集まらなくて、始められないことありませんか?店の方から時間の都合上、始めるように促されたことありませんか?店も12月は忘年会シーズンで、一年で一番の稼ぎ時です。売上もいつもの3倍とかになるケースもあるので、どこの店も完全2時間制の回転を取りたいので、例えば、7時から9時のお客様がいる席のあとを9時から11時のお客様の席を予約で埋めてしまっているのです。だから、遅れてきて開始も遅れると、お店側は次のお客様に支障が出るので困るのです。予約する際は、確実に始められる時間に予約するか、割り切ってそろってるメンバーで始めるのが良いと思います。もしくは、あらかじめ、遅れるかもしれないことを伝え、開始を遅らせることも可能か聞いておく方が社会人としてもスマートだと思います。金額についてですが、忘年会シーズンはお店の稼ぎ時と言いました。つまり、普段の金額より忘年会価格として高く設定されているケースが多いです。お店には毎日何件も予約の電話が鳴ります。予約の電話をする前に、コースをインターネットで確認し、価格も高くつくことを考えた上で電話した方が良いと思います。店は正直毎日電話がかかるので、できるだけ高いコースの「予約」をしてくれる方の予約を取りたいのが本音です。だから予約を保留にすると、残念な話ですが、それ以上のコースの予約の話がきたら、決まってしまっていることも考えられます。あとキャンセル料がかかるかどうかは必ず確認しておいた方が良いと思います。少し減る可能があるなど、人数が大幅に減れば、キャンセル料を取られることもあります。いつからキャンセル料がかかるかはしっかり確認しておいた方が揉め事を回避できます。それに、急なキャンセルをしたお客様にキャンセル料を請求することも実際にはあります。あと、二次会をするなら予約必須です。お店はどこも予約でいっぱいですので、入れないということがないようにして、楽しい忘年会をお過ごしください。

おすすめ!

  • ご存知、四十八漁場の話を調べているならHotpepperのサイトをチェックしてください。
  • 勝手にミンミンを比較採点!これで解決ミンミン選び!